システム開発/電子カルテ/システム導入支援/神戸、大阪

ご応募いただく方へ

ご応募いただく方へ

弊社のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ご縁があって、このページを見ていただけることに感謝します。
弊社を知っていただくうえでも、ぜひとも読んでくださいますようお願いいたします。
[check]社員の声もぜひ参考にしてください

「小回りの利く会社」
弊社は、平成11年9月に起業、従業員10名前後の正真正銘の零細企業です。
顧客に対して、誠心誠意サービスを提供させていただいており、着実に顧客との信頼を積み重ね、成長率は決して高くはありませんが、安定した業績を続けております。
お客様が安心してシステムを利用できるよう、提案、設計、開発、保守をこころがけ、大手様の手の届かない「小回りの利く提案」をすることが弊社の役割であると考えています。

「有限会社」
「有限会社」ということで、悲しいことに「株式じゃない小さい会社」「対外的に見栄えが悪い」といったことまでも思われがちです。

平成18年5月1日に改正会社法が施行されたことに伴い有限会社は新しく設立できません。株式会社に名称変更することも検討しましたが、現状、株式会社にするメリットはないと考え、弊社は現在も有限会社のままです。

そして、
「小さい会社のメリット」
小さい会社に勤めるからこそ得られるメリットもあります。

1.あなたは直接業績に影響します
10,000人の中の1人として働くのと、10人の中の1人として働くのでは、一社員が会社に与える影響は違ってきます。1人の社員の行動や業績が、会社の信頼と売上に響いてきます。責任が伴いますが、評価されやすい状況です。

2.あなたが主役です
人が少ないので、あなたがいなくては成り立たない業務をお任せすること多くなり、責任をもって業務を遂行していただく機会が非常に多いです。会社に必要とされていることを実感し、周囲の人の感謝や評価を直に感じながら働くことができます。
弊社では、社員は歯車ではありません。

3.幅広く仕事を経験できます
例えばプログラマーといえども、開発するだけでなく、保守の手伝いをしたり、説明書を作ったり、営業的な役割を担ってもらったりしています。専門職だけをひたすらしたいと思う人には合わないかもしれませんが、これを経験ととらえ、結果的にプラスになると考える方にはメリットです。また、小さい会社は社会の縮図ですので、間近にビジネスの本質がみることができます。

以上、これらをメリットとしていただくための大前提は、あなたが「主体的に行動したい人である」ということです。優秀な人についていこう、誰かに引っ張ってもらおう、という考えの方には、弊社が考えるメリットの多くは、むしろデメリットとして感じることでしょう。
小さな会社で働くことが良い経験になるか、悪い経験になるかは、あなた次第です。

「働き方」
働き方は、人ぞれぞれですが、弊社は法定労働時間内での業務を心がけています。
時間内に効率よくお仕事をこなしていただき、プライベートが充実できるよう心がけています。
仕事柄、トラブル対応が発生して、長時間勤務になる場合ももちろんありますが、できる限り月時間トータルでの時間があまりオーバーしないよう調整し、とにかく体調管理、心と体のバランスを保つよう、社内全体で考えていけるように心がけています。

「学歴」
学歴は「能力をはかるものさし」の1つです。受験競争における努力で勝ち残ったという見立てのもとで、採用の有力な材料の1つになります。
が、あくまでもこれは一般的な考え方。

弊社は高卒以上としていますが、大事なのは、努力をして結果を出せる能力があるかどうか、というところにあります。自ら努力し知識を身につけ、スキルアップしていけるかどうかが大切です。
実際に弊社の社員は、専門学校、大学を出ていなくても、「小さい会社のメリット」を活かし努力を重ねて力を発揮されている人たちばかりです。中卒の方もいます。

「お願い」
近年、ご応募いただく方の中に、「会社が小さいから採用してもらえそうだから」ということをおっしゃられるかたがいて、とても残念に思っています。
規模は小さくても、大手様に引けを取らない信用と実績で、皆プライドをもって業務遂行しています。

応募される方からすれば、いろんな会社の面談を受けて、働く場を選択するのだから、応募は自由ではないか?と思われるのは当然です。

弊社としては
弊社のホームページをご覧になっていただき、多少なりとも業務内容等、
ご理解をいただいたうえで少しでも「ソフトウェア業界にはいってみたい。」「ここで働いてみたい。」「スキルアップにつなげたい」と、
前向きに感じられたかたに応募してほしいと考えています。
そのうえで、いろんな会社の中から選択していただけたら幸いです。
面談には誠心誠意、応じています。どうぞよろしくお願いいたします。

次ようなお考えの方は、申し訳ございませんが、信用第一とする弊社の業務にふさわしくないと思いますので、ご応募はご遠慮いただけますようよろしくお願いいたします。

・会社が小さいから採用してもらえそうだから
・面接の練習、数こなしです
・面接のウォーミングアップです

以上、長文読んでいただきありがとうございます。
ご応募心よりお待ちいたしております。どうぞよろしくお願いいたします。
[check]社員の声もぜひ参考にしてください

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional